Why Frozen?

みなさんは、冷凍食品にどんな印象をお持ちですか?私たちは、「フードロス削減」と「品質保持」の2つの点で冷凍食品はとても有益だと考えています。


フードロスの削減

日本では、家での料理の作り過ぎによる食べ残し、買ったのに使わずに捨ててしまうことなどにより食品の40%が廃棄されています。冷凍食品は保存期間が長く、保存料も不要なので、フードロスの削減に役立ちます。


品質保持

冷凍食品は-18℃以下で管理するため、細菌の繁殖が抑えられるので保存料不要で、酸化や酵素反応による品質変化も抑制できます。また、冷凍食品なら加熱済み食品を常温又は冷蔵保存するよりも栄養価を保持したままで保存ができます。


新着順